テレビなどでよく耳にする水素水の安全性について

最近、テレビやインターネットなどでよく耳にする「水素水」。

水素が世間に知れ渡るにつれて、水素水や水素入浴剤など、水素を含んだ商品がたくさん発売されるようになってきました。

ですが、水素が薬品のように思えて、安全性副作用などを心配している方もいらっしゃるようです。
ここでは、水素の安全性や副作用について、詳しくお話しします。

水素水って本当に安全なの?

水素水の安全性について

現在販売されている水素水のほとんどが、安全で副作用のないものです。
その証拠に水素は、厚生労働省から安全な食品添加物だと認められています。食品添加物は、人体に悪影響を及ぼすことがないか徹底的に検査されたうえで使用を許可されています。

また、認可された後も、国民一人当たりの摂取量などの調査が定期的にとり行われているので、非常に高い安全性が確保されているのです。

水素においても、1995年に認可されたあと、2000年、2004年、2005年、2007年と繰り返し調査が行われ、安全な食品添加物であることを厚生労働省から何度も認められています。

現在、世界中で水素分子の生体への効果についての研究が進められています。2008年11月14日現在で11報の英文論文が高名な国際誌に発表されています。これらの論文は、専門家の審査をへて掲載されたもので信頼性の高い論文ばかりです。
引用 一般の皆様へ – 日本医科大学

水素水って本当に副作用がないの?

水素水の安全性について

水素には、悪玉活性酸素を反応させて、無害な水に変える効果があります。
悪玉活性酸素という物質は、体の細胞を無差別に攻撃して酸化させてしまう、とても有害なものです。

その悪玉活性酸素を無害な水に変えることで、細胞の酸化を防ぐことができます。

もし悪玉活性酸素が全てなくなってしまっても、余った水素は呼吸で吐き出されたり、体を通り抜けて体の外へ出ていくため、副作用がないのです。分子が小さく拡散性の高い水素は、とても安全な物質なのです。

安全でない水素ってあるの?

これまで、水素水は安全だということをお話してきました。ですが、市販の水素水の中には安全とはいい切れないものもあるのです。

その安全とはいい切れないものいうのは、電子分解で作られた水素水のことです。電子分解で作られた水素水には、体に悪影響を与える成分が紛れ込んでいるおそれがあるのです。

ですが、現在販売されている大手メーカーの商品は、高い安全性が保障されているので、体への悪影響を心配する必要はありません。

ホームページを通じて、どのような環境で水素水が作られているのかを見ることができるので、購入する前によく確認してみましょう。

水素水は、体内へ素早く浸透させることができるという点で、非常に優れたものです。皆さんも老化防止や病気予防、エネルギー源として水素水を飲み始めてみませんか?

site

こちらの水素水の効果についてのサイトでは、水素水の効果について安全性を考慮された紹介をしています。参考にしてみてください

健康法としての水素水摂取

40代になると友だち同士でも健康に関する話題が多くなってきますよね。今、その中でも体にいい水を飲むことに注目が集まっています。この年齢になるとお酒を飲む機会が多くなったり、不規則時間に食事をすることが多くなったりします。

体の60~70パーセントが水分でできているので、体にいい水を飲めば、体調が良くなるというのは、知識としてはあるけれど、その効果も含め半信半疑なところがありました。それが、最近話題の水素水を飲み始めるようになって、考え方が変わりました。体にいい水、水素水を飲むと確実に体調が良くなると。水素水は体の中のさびを取ってくれる効果があります。

水素サプリは?

suisokenko

サプリメントなどでは、良かれと思って飲み始めてかえって体調を崩してしまうことがあります。

これは、ビタミンなどの過剰摂取が原因です。その点、水素水で、水素を多く取りすぎて体調不良になることはありません。体内にうまく取り入れられなかった水素は、呼気やげっぷなどで体外に出てしまうからです。実際に水素水を飲み始めて一番の効果は、二日酔いにならない、なりにくい点です。

飲み始めるとついつい深酒になってしまうのですが、就寝前に水素水を飲むことに翌朝、かなりすっきり起きれるようになりました。また、肌のつやが以前よりも良くなりました。水素水によって、体の中の細胞が活性化され、代謝機能が活性化されたからだと思います。

巷にはいろいろな健康法が溢れていますが、わたしは水素水を飲む健康法が一番手軽で合っているようです。

水素水で健康体になりました

水素水を飲んで1週間たった頃、くさかったオナラも悪臭だった便もほとんど臭いがなくなり、小便をするときの嫌な臭いも気にならなくなりました。また、最近気になっていた加齢臭ですが、それもすっかり消えたようです。

これは本当に嬉しいことで、これで毎日の通勤電車の中でも他人の目を気にする必要がなくなりました。

kareisyu

私は長い間頑固な便秘に悩んでおり、下剤を服用していたためか便秘と下痢を繰り返し、すっかり胃腸が弱ってしまっていました。ところが水素水を飲み始めてからというもの、いつも気にしていた下腹のポッコリ感がなくなり、胃腸が良く動くようになってきて、三度のご飯がおいしく食べられるようになりました。

どんなに仕事をしても疲れないし、腰や膝も痛くないし、何だか若返ったような感じがします。
水素水は美容にも効果があるようで、化粧水代わりにつけいるのですが、顔や体にあった大きなシミも薄くなってきたような感じです。血色もよくなり肌がつやつやになりました。

ハンドクリームのように手にぬると、手がモチモチとしてシワが伸びるようです。ボディラインもスッキリとして、ぽっこりお腹がかなり小さくなり、体重が3キロも減り、顔だちも少しシャープになってきました。

少しずつ若さを取り戻していく自分がとても嬉しくて、家族や友人にもお勧めしています。

みんな私の変化に驚いていて、みんな水素水に興味を持ち、飲んでみたいと言っています。水素水は、便秘に悩んでいる人、胃腸が弱っている人、ダイエットをしたい人、美しく若返りたい人など全ての人の健康をサポートしてくれるものです。これからも健康な毎日と若さを取り戻すために、水素水を愛飲して続けていこうと思います。

水素が抜けないパウチパックで水素水を飲んでいます。

水素水はイチロー選手が飲んでいることを知ってから飲み始めました。
最初の購入はペットボトルタイプの水素水にしました。

1箇月飲んで何も変わらないのでおかしいと思い、水素水について調べました。
水素は分子が小さくペットボトルやガラス瓶、スチール缶では抜けてしまうそうです。
保存容器に空気があるとそこにも抜けてしまうそうです。

そこで容器はパウチタイプのものに替えました。
500mlパックなのでいくら喉が渇いていても一気に飲むことはできません。
飲みかけで栓をする時はパウチ中の空気をできるだけ抜くようにしています。

やり方は水素水が飲み口から出るくらい押して栓をして、空気を抜きます。
こうすると水素水の水素が抜けず、時間を置いて飲んでも効果は変わりません。

pdj

水素水は悪玉活性酸素を体外に排出する効果があると紹介されています。
飲むタイミングは朝起きてすぐと、朝食のお供に飲んでいます。

午後飲むより、午前に集中して飲むと効果が高いと聞いたことがあるからです。
朝と食事のタイミングは欠かさず飲むようにしました。

水素水を3箇月飲み続けて変わったのは疲れを感じにくくなりました。
3箇月で変えたのは水素水を取り入れたことぐらいなので効果があったようです。
副作用もなく、難しい方法もない水素水でこんなに変わるとは思っていませんでした。

今ではスポーツクラブで汗を流す時も水素水です。
パウチタイプで飲みやすく、飲むと次の日の疲労感が少なくなるような気がします。

水素水の取り入れ方はお茶やジュースを水素水に変えるだけです。
購入はインターネットで定期的に家に届けてくれるから、楽です。

水素水の効果と選び方

水素水は健康や美容のために良いとされ、最近注目が高まっています。

その原理としては、水素水の成分である「活性水素」に体内の「活性酸素」と結合しやすい性質があり、活性酸素の細胞を酸化(サビ)させたり、細胞膜を破壊して老化を促進させたりといった困った性質を抑制させることができるというものです。

また、活性酸素がビタミンCを破壊することによりシミやくすみの原因となっているのですが、水素水を取り入れることによりそれらを抑制する美容効果が期待できます。

さらには水素水には腸内環境を整えてくれる効果もあり、便秘解消が期待できます。

腸内がデトックスされるとお肌も自然に綺麗になっていきますので、いつまでも若々しく美しさを保ちたいモデルさんやタレントさんにも愛用されています。

ihbs

そして活性酸素の増加はドロドロ血液の原因にもなっているのですが、水素水により溜まった活性酸素を除去してだんだんとサラサラ血液に近づいていくことができます。ですので、脳梗塞等の恐ろしい病気の予防としても良いですね。

スポーツ界からも注目の水素水

そんな素晴らしい効能を持った水素水はスポーツ界からも注目されています。

syuosh

水素を体の中に取り入れることで乳酸が溜まりにくくなり、筋肉疲労が軽減されるというデータが出ているからなのです。

様々な嬉しい効果のある水素水ですが、水素には大気中に発散しやすい性質があるため購入する際には注意が必要です。

折角の水素の効果を逃がさないようアルミのパウチ型やアルミ缶になっているパッケージのもの等を選び、開封後はできるだけ早く飲みきるようにするとよいでしょう。